ブリアン歯磨き粉とステマについての考察

ブリアン歯磨き粉とステマについての考察

ブリアン歯磨き粉とステマについての考察

ステマとは

ステマとは「ステルスマーケティング」という言葉の略語です。具体的にはステルスとは「見えない」という意味で、マーケティングとは「販売手法」という事になるので、直訳すると「見えない販売手法」と言う意味になります。

 

実際には「ステルスマーケティング」とは商品やサービスを提供する側の企業が、その商品やサービスの売上向上をねらって、その企業の都合の良い口コミや評判を意図的に作成する事を言います。

 

ブリアン歯磨き粉はステマをしているのか?

そこで気になるのが子供用歯磨き粉のブリアンがステルスマーケティングを使用しているのかという点です。確かにステマ(ステルスマーケティング)は商品やサービスの評判を良く見せるという点では非常に良い方法に思えます。

 

ですがステマの手法を利用した企業が、一度その一件が世の中に知られる事になると、今度は逆に世間からの非難の声が激しくなるというマイナスの面もあるのです。

 

最近ではどの企業もそのマイナス面を分かっているので、ステマを安易に利用する企業は非常に少なくなってきています。

 

またブリアン歯磨き粉を製造販売しているウィステリア製薬株式会社もその点については、理解している事でしょう。

 

子供用歯磨き粉ブリアンは評判が良い

子供用歯磨き粉のブリアンは実際に使っている子供や親御さんからの評判が非常に良いようです。その多くが虫歯予防の効果が実感できるという事と、手軽に使えるという事が多いようです。

 

また国内生産なのと添加物が使用されていない事からの安心感もあるのでしょう。

 

ですが、口コミの評判が良いからと言ってブリアンとステマを結びつけるのは、少し安易かもしれません。なぜならば、先ほどもご紹介したようにステマをする事で逆に評判を落とす結果になる事も企業側も良く分かっているからです。

 

ウィステリア製薬株式会社も、わざわざそのようなリスクが高い方法をとる事は考えづらいでしょう。

 

そう考えると、ブリアンの口コミ情報は100%信じられるとは言わないまでも、ほぼお客様の声に近い情報と言えるのではないでしょうか。

ブリアン歯磨き粉とステマについての考察関連ページ

インスタやTwitterでも密かに話題!ブリアン歯磨き粉の「虫歯予防の効果」

ホーム サイトマップ